「 2017年09月 」一覧

大堀裕次郎の左腕(左手)に違和感!?幼少期の事故が原因で変則スイングに!?

大堀裕次郎の左腕(左手)に違和感!?幼少期の事故が原因で変則スイングに!?

ゴルフ界期待のホープでイケメンの大堀裕次郎選手。細身ながらも高い身長を活かした飛距離が魅力の一つで、叩けば300ydを超えるとも言われている。そんな大堀裕次郎選手ですが、中継やスイングを見ていて、「あれ?左腕(左手)がなんか…」と思った人もいるかもしれません。それに付随して、彼は変則スイングで有名ですが、それも左腕が関係していると言われています。そんな大堀裕次郎選手のwikiやプロフィール、また変則スイングの理由について紹介します。

【画像】美人過ぎる今平周吾のキャディーは恋人??兄弟??奥さん??

【画像】美人過ぎる今平周吾のキャディーは恋人??兄弟??奥さん??

若手の有望株として人気を集めているプロゴルファー今平周吾選手。その実力にも注目が集まっているが、それ以上に注目を浴びているのが、ダイヤモンドカップで彼に帯同しているキャディー。その理由は単純…滅茶苦茶可愛く美人なのだ!笑今平周吾選手の彼女?兄弟?嫁さん?などなど色々と独り歩きしているがそれら噂と美人キャディーの正体を紹介!

世界で戦える逸材!川岸史果のwikiプロフィールやクラブセッティングを紹介!

世界で戦える逸材!川岸史果のwikiプロフィールやクラブセッティングを紹介!

かつては怪物と呼ばれた川岸良兼選手を父に持つ川岸史果選手。アマチュア時代には抜群の成績を残しながらもプロテストでは苦労した選手ですが、プロテスト合格後は試合に出場する度に優勝争いに食い込みその実力をいかんなく発揮しています。そんな川岸選手のプロフィールやwiki、またクラブセッティング(パター)などを紹介します。

上原彩子のプロフィールとwiki!過去には史上最低「141」というスコアも!?

上原彩子のプロフィールとwiki!過去には史上最低「141」というスコアも!?

海外で活躍する日本女子プロゴルファーと言えば、今年で現役引退を表明している宮里藍選手が有名ですが、それ以外にも何人かの日本人選手がアメリカツアーに参戦しています。その一人である上原彩子選手。早くに日本を離れ海外を主戦場としているので、あまり知られていないwikiやプロフィール、また過去に史上最低スコアを出したエピソードなどを紹介します。

松山英樹が目指すアプローチは「フルショットの縮小版」

松山英樹が目指すアプローチは「フルショットの縮小版」

松山英樹選手の強さを支えているアイアンショット。世界でも屈指のショットメーカーと呼ばれる彼ですが、実はグリーン周りのアプローチに関しては、まだまだ改善の余地があると個人的に思っているのだとか。そんな彼が考えるベストなアプローチショットというのは、フルショットの縮小版。

プロゴルファーの「所属」の意味とは!?スポンサー契約との違いは!?

プロゴルファーの「所属」の意味とは!?スポンサー契約との違いは!?

ゴルフの中継を見ているとよくプロゴルファーが、「○○所属の○○選手」と言った風に紹介されることがあります。一般の我々からすると少し分かりにくいこの制度が気になっている人も多いと思うので、所属の意味やスポンサー契約との違い。他にも、クラブ契約などの違いなどを具体的に解説していきたいと思います。

松山英樹の黒歴史!結婚の裏で過去にはグラビアアイドル末永佳子に体だけの付き合いを求めていた?

松山英樹の黒歴史!結婚の裏で過去にはグラビアアイドル末永佳子に体だけの付き合いを求めていた?

世界で活躍する数少ない日本人プロゴルファーの松山英樹選手。過去には最高位で世界ランキング2位になるほどの実力者。そんな松山英樹選手ですが、2017年に突然の結婚と出産を発表し、世間を驚かせました。しかし、過去には週刊誌で、グラビアアイドル末永佳子に肉体関係をせまり、一歩間違えば犯罪になりかねない事態を起こした(?)ことがあります。

【動画】セルヒオガルシアがパターを破壊し3Wやドライバー、アイアンでパットしている映像

【動画】セルヒオガルシアがパターを破壊し3Wやドライバー、アイアンでパットしている映像

松山英樹が3日目を終え36位タイと土俵際で粘っている、プレーオフ3戦目のデルテクノロジー。その大会で珍しい珍事が起きた。なんと、セルヒオガルシアが3Wやドライバーを使用しパターをしていたのだ。その理由は…怒り任せに叩きつけたパターがぶっ壊れてしまったこと。たまに、ゴルフって別に紳士のスポーツでもなんでもないよなぁと思ってしまう。

O.サタヤの本名とwiki!愛知県の犬山市でお寺で住み込みをしている!?

O.サタヤの本名とwiki!愛知県の犬山市でお寺で住み込みをしている!?

2017年9月に開催されたゴルフ5レディースで見事逆転優勝をしたOサタヤ選手。最終日は「-8」のビッグスコアを叩きだし、終わってみたら2位に5打差を付ける圧勝劇。そんな彼女ですが、我々日本人からすると聞きなれない「Oサタヤ」という名前で登録されています。ですが、本名は更に聞きなれない名前で、母国の家族を支える苦労人でもあります。そんな彼女の本名やwikiや住んでいる場所などを紹介します。

ゴルフは飛距離じゃないは嘘!飛距離に悩み引退まで考えた下川めぐみ選手の裏エピソード

ゴルフは飛距離じゃないは嘘!飛距離に悩み引退まで考えた下川めぐみ選手の裏エピソード

「ゴルフは飛距離じゃない」と誰しもが一度は聞いたことがあると思いますが、それは嘘です。確かに、アマチュアが趣味の一環として嗜む程度であれば、飛距離がどうのこうのは関係ありませんが、プロの世界で飯を食っていくには、最低限の飛距離は必要です。実際に飛距離に悩み苦しみ一度は引退まで考えた女子プロがいます。その選手が下川めぐみ選手。そんな彼女の飛距離に悩み続けた苦悩が分かるエピソードを紹介します。