「 女子プロ 」一覧

2019年度から女子ゴルフ界が変わる!!QTがあるのにプロテストに受ける意味って何!?

2019年度から女子ゴルフ界が変わる!!QTがあるのにプロテストに受ける意味って何!?

ゴルフ界にはいくつかルールがありますが、その中でもゴルフファンにとっていまいち理解しにくいのが、QTとプロテストの関係性。プロテストに合格しなくてもQTに受かればトーナメントに出られるなら、プロテストを受ける意味とは何なのか?それについて詳しく解説していきます。

【画像で解説】シャフトの逆しなりは嘘!!インパクト前後の逆しなりの本当の原理は…

【画像で解説】シャフトの逆しなりは嘘!!インパクト前後の逆しなりの本当の原理は…

よくゴルフでは、飛距離UPのため、シャフトの逆しなりでボールにコンタクトさせよう、みたいなことが言われています。その方法論として大げさに手を返したり、手元にギュッと力を入れてグリップを減速させたりなどと言ったことが言われますが、そもそもシャフトのしなりが発生する原理と、シャフトのトルクや偏重心などを知らないと意味がありません。ここでは、それら原理や仕組みについて解説します。

かわいいセキユウティンのパッティングがエ口過ぎると話題!インスタから引用のスイング動画有り

かわいいセキユウティンのパッティングがエ口過ぎると話題!インスタから引用のスイング動画有り

有望株として注目されている若手の女子プロゴルファー、セキユウティン選手。10代にして、中国で既に5度の賞金女王になるという、圧倒的な実績を引っ提げて日本ツアーに参戦。そんな彼女のパッティングがエ口過ぎると話題に(笑)

薬指に指輪が!!パクソンヒョンが結婚!?彼氏は誰!?

薬指に指輪が!!パクソンヒョンが結婚!?彼氏は誰!?

2018年現在、アメリカのLPGAで圧倒的な実力で世界ランク1位へと上り詰めた韓国の天才、パクソンヒョン。見た目は子供っぽく、男と間違われることも多い彼女ですが、少しミステリアスな雰囲気で人気急上昇中。そんな彼女に彼氏や結婚の噂が流れているが、実際は…

【トラックマン動画】韓国の超新星エンジェル・インのwikiと驚異的な飛距離!!

【トラックマン動画】韓国の超新星エンジェル・インのwikiと驚異的な飛距離!!

今だ国内外を問わず、世界の女子ゴルフをけん引している韓国勢。皆が皆、似たようなスイングで機械的なゴルフをすることでも有名ですが、そんな韓国に規格外の選手が登場。それが、エンジェル・イン選手。スイングも豪快ながら、そのプレースタイルもかなり豪快で、飛距離に関しても世界トップレベル。そんな彼女のwikiと驚異的な飛距離について紹介します。

原英莉花のスイングを徹底解説!!wikiやプロフも!!2018年に無事プロテスト合格!!

原英莉花のスイングを徹底解説!!wikiやプロフも!!2018年に無事プロテスト合格!!

アマチュア時代から大型新人として注目を集めていた女子プロゴルファーの原英莉花選手。高い身長から繰り出される豪快なスイングで圧倒的な飛距離を出し、これからの活躍が最も期待される選手です。そんな彼女のスイングを徹底的に解説します。

可愛い見た目でも実は男前!?三浦桃香のプロフィールと裏話やエピソード

可愛い見た目でも実は男前!?三浦桃香のプロフィールと裏話やエピソード

2018年にブレークした三浦桃香選手。見た目の可愛さとおっとりした言動で人気急上昇中の彼女ですが、実は中身はかなり男前で、アマチュア時代の彼女はおっとりというよりもお転婆でガサツな女子って感じです(笑)そんな彼女のプロフィールや飛距離の秘密をちょっとしたエピソードを交えて紹介します。

葭葉ルミのドライバー「クレイジー」に適合外疑惑!?脅威の飛距離を誇る地クラブの理由は!?

葭葉ルミのドライバー「クレイジー」に適合外疑惑!?脅威の飛距離を誇る地クラブの理由は!?

2018年、日本の女子ツアーで圧倒的な飛距離を武器に戦う葭葉ルミ選手。元々、飛ばし屋ではなかった彼女がある時を境に世界でも屈指の飛ばし屋に変わったことで、ある疑惑が掛けられています。それが、彼女のドライバー「クレイジー」が適合外では!?というもの。

ゴルフのお手本!?世界で絶賛されるチョンインジのスイングを画像で徹底解説!!

ゴルフのお手本!?世界で絶賛されるチョンインジのスイングを画像で徹底解説!!

世界ランク上位を多くの韓国勢が占めている女子プロゴルフ界。締めだしまで検討されるほど強い韓国勢ですが、それだけ彼女たちのスイングは素晴らしく、特に、世界ランク5位のチョンインジ選手は、教科書があれば確実にお手本になるとまで言われています。そんな彼女のスイングを徹底的に解説します。

アプローチショットの肝は”正しいハンドファースト”と”手首の角度のキープ”!!

アプローチショットの肝は”正しいハンドファースト”と”手首の角度のキープ”!!

アプローチでミスする理由は様々ですが、その中でもミスの代表格ともいえるのが、手首の角度が解けること。ですが、これを力でキープしてしまおうとすると、無意識的に反動で手首のスナップを使ってしまい、結果的に解けてしまい、ダフったりトップしたりします。ここでは、その手首のキープの正しい方法について解説します。