【最新!!】松山英樹の最新情報×速報!!裏情報や大会情報、最新の世界ランクなども※随時更新

スポンサーリンク

日本が誇る世界最強クラスのゴルファー松山英樹。そんな彼の最新情報や速報、裏話や大会情報、最新の世界ランクなど、何かある度に全て追記で更新して行きます!日によっては複数回の更新頻度になると思うので、興味関心があれば、ブックマーク等をオススメします!

松山英樹の関連記事と大会の出場予定

松山英樹選手の今後出場予定の大会やスケジュール、過去の大会の成績などに関しては、下記記事に詳しくまとめているので、そちらを参考にされてください。

参照:【最新】松山英樹の予定スケジュール!!※随時更新

【最新2017】松山英樹の海外日本トーナメント出場予定・結果スケジュール一覧※随時更新
日本が誇る世界トッププレイヤーの一人、松山英樹。彼が今後参戦予定の大会(未定も含める)を紹介。2017年度だけでなく2018年度や、今後出場予定や出場の可能性がある大会、また日本ツアーへの参戦が分かり次第随時更新していきます。過去出場した大会に関しての結果なども紹介します。

当サイト内の松山英樹選手に関する記事は下からどうぞ!!

松山英樹×安倍首相×トランプ大統領の貴重映像|11月07日更新

2017年11月05日に松山英樹選手と安倍首相、トランプ大統領の3人が一緒にラウンドした際の映像と貴重な3ショットを紹介!ちなみに、この映像はユーチューブの”首相官邸”という聞き馴染みのないチャンネルが公開している動画です。そんなチャンネルがあったなんて知らなかった(笑)

あの松山英樹がめちゃ緊張している(笑)ちなみに、トランプ大統領は、ハンディキャップ「2」ぐらいで滅茶苦茶上手いらしい。

松山英樹不調の原因はパットではない!?

ここ最近の松山英樹選手は本当に元気がないですね。言動からも不調がうかがえるし、何より浮かない顔をしていることが多い。

トランプ大統領と安倍首相とのラウンドが変化のきっかけになれば良いですが…笑

で、ですね。

良く松山選手の不調の原因は、苦手なパットが取りざたされますが、そうじゃないと分析するアメリカのゴルフ雑誌があります。

パットが苦手なことは分かってたことで、むしろそのパットをこれまでカバーして来た、世界屈指のティショットとアイアンショットに問題がある、とのこと。

個人的にはその通りだと思います。

ここ最近は中継を見てても、ショットの安定感が本当にない。

これまでも、松山選手は、ロングパットをバシバシ決めてビッグスコアを出すというよりかは、セカンドショット、サードショットで、ピンにビタビタに付けることでスコアを出してきましたから。

ゴルフは繊細なスポーツなので、一度スランプに陥ってそのままサヨナラ…といった選手もこれまでたくさんいましたし、松山選手もそうなる可能性だってゼロではありません。

うーん、一時的なものであれば良いんですけどね。

HSBC三日目、松山英樹はトータル”+4”で60位タイ:10月28日更新

二日目までを終え、トータル”+4”の66位タイだった松山英樹。この日は前半を”31”と大きく伸ばすも、後半は大失速。前半に作った貯金を全て使い果たすハーフ”41”で三日目をイーブンパーとし、三日目を終えトータル”+4”で60位タイ。

三日目の前半で”31”というスコアを出した時は、このまま行くかなと思ったんですが、最近の松山英樹選手そのままに、波に乗れず、大失速でしたね。

今回は残念でしたけど、11月には日本での試合もあるので、そこでの活躍に期待しましょう!

HSBC二日目、松山英樹はトータル”+4”で66位タイ:10月27日更新

初日を”+2”、67位タイでスタートした松山英樹は二日目もスコアを伸ばせず、初日と同じ”+2”で、トータル”+4”66位タイとなった。首位は、松山英樹と同組のダスティンジョンソンで、二日目に63のビッグスコアを出し、トータルー13とした。

松山英樹選手は厳しいですね。相変わらずパッティングは不調で、この日1日だけで3パットが3回。少し上手いアマチュアの人でも、3パット3回は多いぐらいで、プロの世界であれば、2パッと以内が当たり前、平均で2以下というのが上位争いの絶対条件ですからね。他の日本人選手は以下の通りです。

谷原秀人 -2 29位タイ
片岡大育 -1 38位タイ
今平周吾 +7 74位

HSBC初日、松山英樹は”+2”で67位タイ:10月26日更新

スポンサーリンク

2017年10月26日に開幕した、HSBCチャンピオンズで連覇が期待されていた松山英樹が2オーバーでの67位タイと大きく出遅れた。1位のブルックスケプカ(-8)とは10打差で、連覇どころか、予選落ちまで見えている状況。

他の日本人選手は、片岡大育が「ー1」、今平周吾と谷原秀人が「0」。

初日からかなり厳しいですね。

最近の松山英樹選手は、初日から出遅れることが多々あり、後半にビッグスコアを出しても、時すでに遅しなことが本当に多い。

前回大会で5位と好位置だったとは言え、まだまだ本調子とはほど遠いんでしょう。ちなみに内容は、3バーディー、2ボギー、1トリプルボギーの「74」。

松山英樹の世界ランクが4位に後退!!10月26日更新

2017年10月25日に発表された最新の世界ランクで、松山英樹が4位に後退したことが分かった。以下、最新の世界ランキングを紹介。
1位 ダスティンジョンソン
2位 ジョーダンスピース
3位 ジャスティントーマス
4位 松山英樹
5位 ジョンラーム
6位 ローリーマキロイ
7位 リッキーファウラー
8位 ジェイソンデイ
9位 ヘンリクステンソン
10位 セルヒオガルシア

松山英樹がトランプ大統領と安倍首相とのラウンド決定!!10月24日更新

松山英樹選手が、2017年11月5日にトランプ大統領と安倍首相と一緒にラウンドすることが決定。ゴルフが大好きというトランプ大統領は、来日予定がある度に、「松山英樹とラウンドしたい!!プリーズ!!」と言っていたそうですが、その夢がやっと叶った形。個人的な意見としては…松山英樹選手にトランプ大統領をコテンパンにして、ダメ出ししまくって欲しいと思います(笑)

ちなみにですが…安倍首相とトランプ大統領では、トランプ大統領の方が上手いらしいです。あの大柄な体格から放たれるドライバーは結構な飛距離なんだとか。

興味がある人は、トランプ大統領と安倍首相のスイング動画を下に貼っておくので、興味があればどうぞ!安倍さん…短パンハイソックスやめれ!!笑

関連記事:

HSBCの組み合わせが決定!!10月24日更新

松山英樹選手がディフェンディングチャンピオンとして挑む大会”HSBCチャンピオンズ”の組み合わせが発表されました。

松山英樹選手と同組になったのが、世界ランク1位のダスティンジョンソン選手と、今最も有望株の若手の飛ばし屋ジョンラーム選手。

ちなみに、去年のHSBCで優勝している影響もあってか、今大会の優勝候補No1に松山選手が挙がっています。正直言って、今の調子を見ると、優勝は厳しいかなぁというのが個人的な感想ですが、どうせなら連覇して欲しいですね。ちなみに、日本からは、松山選手以外にも、谷原選手と今平選手、それと片岡選手が出場します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする