え…男!?かわいい!?色々と話題のパクソンヒョンのwikiや海外での評価

スポンサーリンク

2017年の全米女子オープンを制したパクソンヒョン。見た目は男っぽい髪型で、少年のようなかわいいらしい選手(笑)だが、飛距離はツアーでも屈指。そんな彼女のちょっとしたwikiや海外での評価などを紹介します。

パクソンヒョン選手のwiki

パクソンヒョン選手は、韓国勢にしては、日本ではあまり馴染みがない選手ですが、海外では実力者として有名です。

というか、韓国勢は強すぎる選手が次から次へと、中東アジアの石油並に出てくるので、もう誰が誰か分かりません。私ももうおっさんの域に入ってきているので、選手の名前を覚えるのが大変です。

しかも、韓国人は似たような名前が非常に多いので、訳が分からなくなります。

実際に韓国では同じ名前の人が多く、全米女子オープンではこんな面白いことまでありました。

ゴルフではテレビ中継で、リーダーボードと呼ばれる、現在の順位とスコアを表すボードが表示されるんですが、その際に、「イ・ジュンウン6」と表記されていました。

リアルタイムで見てた私は、この6という数字が何なのか疑問に思っていたんですが、それはテレビ中継で実際に解説していた人も同じだったらしく解説の岡本綾子が「この人は、イ・ジュンウン6という名前なんでしょうかね?」と、アナウンサーに問いかけてました。

で、その理由が「イ・ジュンウン」という名前の韓国人プレイヤーが全部で6人いるらしく、2017年の全米女子オープンで上位にいたのは、第6代目イ・ジュンウン…なんかもうどこかの家元みたいになっていますけど、それだけ同じ名前、もしくは近しい名前が多いということです。

話を戻します。

パクソンヒョン選手は、プロ転向は2012年と、まだまだプロとしては若手。更に、アメリカのLPGAに参戦したのは2017年度から、つまり今年からです。

…が、ゴルフ中継を見る人は、あまりそう感じないと思います。というのも、プレー中に物凄く堂々としてて、それはもう完全に雰囲気だけで言えばベテランの域。

一にも二にも、物凄い落ち着いるんですよ。良い言い方をすれば「冷静」で、穿った見方をすれば、「冷めている」みたいな。

そんなパクソンヒョン選手ですが、プロ転向から4年目の2015年には、現在アメリカのLPGAで活躍しているチョンインジ選手に次いで、賞金ランキング2位に。

更に、翌年の2016年には、序盤の3試合で3勝、最終的にはシーズン7勝と、やりたい放題の成績を収め、その実績をひっさげ、2017年からアメリカのLPGAに本格参戦。

「韓国ツアーで活躍 ⇒ アメリカのツアーに参戦」というルートを辿っているので、日本ツアーで見ることはあまりないですが、過去に日本で試合をしたことがあります。

それは、2015年に開催された「ザ・クイーンズ」と呼ばれる、4大大会を代表する選手が国別対抗で争う大会で、その大会で韓国代表として日本でプレーしました。

ちなみに、この大会めっちゃ面白いんで、女子ゴルフ好きで今まで知らなかった人は要チェックです、奥さん。

それはともかく、アメリカツアー参戦する前から、韓国人のめちゃ強い選手として、周囲から期待されていました。

その期待通りに、2017年は、新人にも関わらず大会で上位にバシバシ食い込み、新人王を獲得。

…が、海外ツアーで優勝争いに食い込むも、あと一歩のところで優勝出来ずにいました。

そんな中、とうとう海外ツアーで初優勝を飾るわけですが…、それがなんと、女子ゴルフ界で最も名誉のある大会と言ってもよいメジャー大会の1つ、全米女子オープン。

凄すぎる。てか、韓国が凄すぎる。

2017年の全米女子オープンは、上位陣がほぼ韓国。まぁ、最近の海外ツアーはほぼそんな感じなんですが。

そんな中でも、安定的に上位に進出しているパクソンヒョン選手。今後も期待しましょう。

え…男!?とよく勘違いされるパクソンヒョン選手

上では、パクソンヒョン選手のwiki的な情報でしたが、ここからもっとポップな内容になります(笑)

パクソンヒョン選手、その見た目から、男なんじゃないかとネットでが話題になったことがありました。多分、これはネタでしょうけど、確かに見た目は男っぽいんですよ。男というかは、男の子って感じですが。

割と中性的な顔立ちをしている上、髪型が超ショート。最近の芋っぽい大学生なんかよりも全然ショートヘアーです。

更に、男なんじゃないか疑惑が浮上したと思われる理由の一つが、上でも言ったように、滅茶苦茶クールな立ち振る舞いな上、キャップを物凄く深くかぶっているんですね。

まるで周りの目を気にするかのように…

まぁ、さすがに、プロとしてゴルフをやっているのに、身体検査で実は男でしたなんてバカな話があるわけもないので、当然女性です。

多分、彼女はシャイなんでしょう。インタビューや立ち振る舞いなどを見ているとそんな気がします。

海外ではかわいいと話題に

我々日本人からすると、見た目的には割とステレオタイプな韓国人の顔立ちに思いますが、意外とかわいいと海外で話題になっています。

なんとなくミステリアスな雰囲気と、男の子っぽい童顔フェイス。

それが視聴者の心をくすぐるのか…は分かりませんが、可愛いと評判らしく、日本や海外で意外と高評価なパクソンヒョン選手。

特に海外では割と人気で、その理由の1つが、我々アジア人が考えるアジア的美女と欧米人が考えるアジア的美女に差があるからです、多分。

日本や韓国の美女や美少女像って、芸能かいのハーフ枠、増量現象から見て分かるように、どちらかと言えば、目がパッチリで、欧米的な要素を持ったアジア人というのが一般的ですが、海外では少し違います。

勿論、そういった人も人気があるんですが、それとは違い、目が切れ長なアジア人も好まれる傾向にあります。

海外のゴルファーで有名なのが、ミシェルウィー選手です。

正直、私からすると、見た目的にはあまり好みではないんですが(…笑)、海外では美女ゴルファーとして有名です。

ここら辺は、文化や価値観の違いがあって面白いですよね。どの国でも、隣の芝は青く見えるんでしょうかね。

…、とてもゴルフサイトとは思えない内容ですが、これはこれで良し!笑

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする