【最新】2017年復帰のタイガーウッズがドライバーでキャリー300yd以上飛ばしている動画

スポンサーリンク

1年近くのブランクを経て2017年12月に自身がホストを務める大会”HEROワールドチャレンジ”で復帰したタイガーウッズ。「もうタイガーはダメだ。」と色んな所で言われていますが…41歳になった今でもドライバーでキャリー300yd越えのショットを放っています(笑)その動画を紹介!!

タイガーウッズの近況

タイガーウッズと言えば、ゴルフをアスリートのスポーツとして押し上げた第一人者で、ゴルフを少しでもかじっている人であれば、その名を知らない人はいません。

簡単に言えば、ゴルフ界の神です(笑)

そんなゴルフ界の神も、怪我には勝てず、近年は、膝の手術や背中の手術を重ね、騙し騙しゴルフをしているような状況でした。

復帰と休養を繰り返し、2016年の大会出場は、自身がホストを務めるHEROワールドチャレンジと、1試合か2試合のみ(…のはず。)で、聞こえてくるのは、ゴシップネタばかり(笑)

そして、再び長期離脱をし、1年近くぶりに2017年のHEROワールドチャレンジで復帰しました。

【動画】キャリーで300ydを飛ばす変態”タイガーウッズ”

ゴルフ界の神とは言え、怪我やゴシップネタばかりで、至る所から「もう、タイガーはダメだ。」という声ばかりが聞こえていました。

そんな状況で、1年近くぶりに”HEROワールドチャレンジ”で復帰したタイガーウッズ。

当然、全盛期の活躍や、あの強烈なスイングを覚えている人にとっては衰えを感じるのは仕方ありませんが…それでも、タイガーウッズは、未だにキャリーで300ydを飛ばす変態でした(爆)

以下、動画をどうぞ。

トラックマン計測でキャリー300ydを飛ばす映像は「5:10辺り」です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする